母のくも膜下出血…

0

    今日は畑に行こうと準備して、休みの父にも電話で声をかけました。

    いつもなら機嫌良く作業を手伝ってくれる(ほとんどやってもらってます💧)父が

    『畑には行けない』という返事。

    電話口が騒がしく、電子機器の音がしました。

    『いま救急車。お母さんが脳動脈瘤破裂。これから病院に行くから…』

    父は救命士なので、母の症状を見てすぐに状況がわかったのでしょう。

    母は意識はあって、後頭部の強い痛みと嘔吐、むせ込みを訴えていました。

    電話は切られ、状況がわからないまま畑の野菜を収穫し、主人のお弁当を届けて、末っ子と自宅で次の連絡を待ちながら、母をリーディング…

    母のハイヤーセルフによると、このまま亡くなったりはしないようで、自宅に戻って、しばらくは家族で気をつけてみなくてはいけないな…と思う、か弱げな母の姿がみえました。

     

    午後1時過ぎ、弟から電話で母が集中治療室で処置中で、これから手術を受ける。病院に行くけど、すぐ出られる?と連絡があって、学校から帰った子供たちと病院に向かいます。

     

    病院に着くと、集中治療室の前で、小さくなって父がひとりで不安そうに座っていました。いつも喧嘩ばかりしていて、この状況をさぞ喜ぶか、せいせいするんじゃないか?と思うこともあったけど、とても心配している様子。どんなに不協和があっても、それでも長年連れ添った夫婦にはやはり思い出と絆を感じます^^

     

    スクールへ通っていて本当に良かったとこの時心から思いました。

    もし、私がスクールへ通ってなくて、なにも教わることのないままこの状況を迎えていたら、ここで泣いていたし、父を元気付ける言葉もかけられなかったし、なにもできずに不安と心配でただただいっぱいになっていたと思います。

    そしてその姿を子供たちにも見せてしまっていたでしょう。

     

    ここにいる全員、不安になったり、泣いたりして過ごさないように。

     

    そうならないように、前向きな話をしてあげられたかなと思います。

     

    退院後に、どんなサポートをしてあげられるか。母の退院後の事が大切だし、手術を待つ時間も、医師のお話を聞くまでの待ち時間も、手が空けばマリドルを流し続けていました。

    スクール卒業生の方にも、母の状況と、ヒーリングを手伝ってもらえたら助かりますとお願いの連絡をしていました。みんな代わる代わるヒーリングに協力してくださり、私にまで一緒にエネルギーを流してくれたりと、本当にありがたく、心強く、うれしかったです。卒業生は本当に、みんな優しい方ばかり!自分も見習います。

     

    そして午後8時、手術が無事に成功し、ひとつの山は超えました。

     

    母の治療にあたってくださった医師、看護師、スタッフの方々に感謝とともに、あたたかいエネルギーを送り続けてくださったスクールのみんなにも感謝でいっぱいです。

    本当にありがとうございます🙇


    胎内記憶、出生前記憶の話

    0

      先日はスクールの

      全8回 お家で過ごそう

      マリドル無料モニター募集https://paramita369.me/2020/05/26/

      で、私の体験をみなさまにシェアできる貴重な機会をいただき、ありがとうございます(^^♪

       

      参加いただいた方の中にも、胎内記憶や、そのもっと前の出生前記憶、

      その更に前の前世の記憶をもつお子さんの話を耳にしたり、

      実際に自分のお子さんから話を聞いたり、

      ご自身が記憶をもっている…という方も

      いらっしゃったかもしれませんね!

       

      お話してくれた動画をアップしようと思っていたのですが、

      子どもの名前が音声で入っているため

      (その部分の音だけを消す技術がありませんすみません!)

      一斉ヒーリングにZoomで参加くださった方には、

      動画をみていただけたので、

      その時の様子や雰囲気が伝わったかと思います✨

      が、今回は動画は上げずに、

      その時の様子を記事にしたいと思います。

       

      ふたりでねんど遊びをしていた時のことです。

      3歳になってすぐの娘が突然お空から私を見ていた時のことを話し始めました。

       

      ママ…前の時なんだけど

      〇〇(名前)お空からママのことみてたんだけど

      お空から降ってシューンってママに入ったんだよ!

       

      ‼え?なになに?もう1回教えてくれる?

      (ここであわてて携帯のカメラを起動しました。

      撮影が本人にバレてしまうと、お話してくれなく

      なるような気がして、カメラを伏せて音声を録画

      しました。)

      だれが降ってきたの?

       

      〇〇(名前)

       

      ん?〇〇がどこから降ってきたの?

       

      わーーー!なに?ここ

      お家じゃない?お家じゃない?ここ!

       

      ひとりできたの??

       

      うん

       

      ほんと…へぇ…

       

      うん

       

      ひとりでどこからみてたの?

       

      あのね…ママのこと

       

      ママのことどこからみてたの?

       

      あのぉ…じつは…

       

      うん

       

      お空からみてたの

       

      お空から見て他の?ママのことじつは?

       

      うん

       

      すごーい!

      えー?どんなふうにみてたの?

       

      ぇっと

      わぁーっていって

       

      うん

       

      それでママがね

       

      うん

       

      なに?ぎゃぁぁぁ

      なにか降ってきたー

      って言ったの

       

      何か降ってきた!って言ってた?(笑)

       

      うん!(^^)!

       

      ほんとぉ!(笑)

      わぁーーーって言ってた?

       

      うん、わーっ!なにこれ?

      なんか降ってきた!って言ってた

       

      うん、それで〇〇はどこから入ったの?

      (実は私は妊娠前の自宅にいるある日、確かに何かが自分の中に入ってきたとう体感がありました。それは頭のてっぺんから入ってきたので、「頭から入った」という回答を期待してこのような聞き方をしました。娘の答えは意外でした。その時ぎゃぁぁぁ!と声に出しては叫びませんでしたが(というか逆に声は出なくなりました)びっくりして何か入ってきた!!!と思っていたので、お互いの記憶としては合致しているなぁと思いました。)

       

      おなか

       

      おなかに入ったの?

       

      うん

       

      ふぅーん(^^)

       

      この後は出産時のお話(卵膜遺残で大変でした)

      になってしまうので、ここまでですが、このお話が娘から聞けたと、

      こうしてみなさんにシェアできたこと、とても嬉しく偶然ではないと思っています。

       

      実は、上の子の時も入って来たときの体感があって、その時は氏神神社の神様が入れてくださったのですが、長くなるのでその話はまたの機会に記事にしてみたいと思います。

      最後まで読んでくださってありがとうございました✨

       

       

       


      スピリチュアルティーチャーはじめました

      0

        はじめまして。お越しくださりありがとうございます✨

        本日、PARAMITAヒーリングスクールを卒業しました。

        もともと、自分自身のために始めたワークでした。

        日々の出来事、誰の人生においても、スピリチュアルを無視しては

        生きられない…そういう瞬間、そういう時間があると思うからです。

        写真は、ミラクルフェアリーオラクルカード。

        基本クラスを受講中、3回連続で「スピリチュアルーティーチャー」

        のカードを引くミラクルがありました✨まさにカードのその名の通り☺

        1枚目…授業後の定番、メンバーと、めぐみ先生とカフェでおしゃべり中。

        ラクルカードのアプリで、先生が私にと1枚引いてくれたものです。

        2枚目…こちらは、瞑想会で私自身が引きました。

        3枚目…2枚目を引いた同日の瞑想会です。

        右が、瞑想会でペアになった方が私に引いてくれたカード。

        左が、私がペアの方のために引いたカードです。

        3回とも、私のカードはスピリチュアルティーチャーでした。

        3回連続というのは結構な確率です。

        笑ってしまいました(笑)

        メッセージというのは、こうして目に見える形で、必ず降りてくるものなのですね。

         

        ヒーラーじゃなくて…

        ティーチャーなんですね。

        まずは子供たちのよいテーチャーになりたい。

        たくさんの学びをここでもシェアできるように。

        スピリチュアルティーチャーはじめました✨


        | 1/1PAGES |

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>

        categories

        archives

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM